<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2020年3月11日 思いを寄せて
2020年3月11日。

東日本大震災から9年が経ちます。

「オラ!サンマ!」で出会った大船渡の皆さん。

大好きな皆さんのために、自分たちができることは何かを自問し、寄り添っていたい、いつも心はそばにいると伝えたくて、声を合わせてきた9年でした。

あの日の一週間後に行われるはずであった全国椿サミット大船渡大会。

この大会のために作った「camellia〜椿のうた〜」は、大船渡と同じく椿を町の花とする全国各地の皆さんや日本ツバキ協会の皆さんと繋がるきっかけになり、銀河連邦でタッグを組む佐久市や相模原市の皆さん、ライブ、コンサートやSNSで大船渡を応援してくださる皆さん、東京タワーさんままつりの合唱応援"XUXUと一緒に歌って大船渡を応援すっぺしプロジェクト"で歌声を届けてくださる全国各地の皆さんなど、数えきれない沢山の出会いを生み、私たちはその出会いに支えられて応援活動を続けてこられました。

その中心には、いつも大船渡の皆さんがいてくださいました。

そんな大船渡の皆さんとも、震災直後の5月、毎年の夏まつり、さんままつり、産業まつり、サンマのご縁で伺った水産加工工場完成式典や進水式のお祝い、かもめの玉子の工場まつり、地元の幼稚園や保育園、小学校、高齢者施設などでのコンサート、リアスホールでの単独コンサート、そして熱く語り合った夜の居酒屋など、沢山の沢山の時間を過ごしてきました。


そして先週3月7日土曜日、32回目となった大船渡訪問。

リアスホールで行われた「かたりつぎ〜朗読と音楽の集い〜」において、「camellia〜椿のうた〜」と「群青」(福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生と、音楽教諭の小田美樹先生によって作られた曲)を、大船渡中学校の皆さんの歌声と共に歌わせていただきました。

新型コロナウィルス感染症の影響で無観客実施となり、残念ながらステージ上での共演は叶いませんでしたが、「camellia〜椿のうた〜」は、1、2年生と行った事前練習会の風景写真をスクリーンに映し出しながら練習会での録音音源と共に、「群青」は、最終登校日に撮ってくださった全校生徒さんの動画と共に、それぞれコラボレーションすることで共演が実現しました。

いつか大船渡の皆さんに歌ってほしいという夢が叶って大船渡中学校の皆さんと声を合わせることができ、その真っ直ぐで澄んだ歌声に、込み上げるものがありました。


一年前からこのステージにと声をかけてくださった大船渡市役所の方々は、大船渡中学校の合唱指導の時も、3/7の本番の時も、camelliaを聴くとなぜか涙が出てしまうと目をうるませながら声をかけてくださいました。


「震災の時に、人との繋がりを感じられた曲でした。」

「つらいことやかなしいことももちろん、それを含めて、包んで、前を向いて歩いていこうと思うことができたように思います。」

「また頑張ろうと思いました!!」


お一人お一人がずっと自分の心の中で向き合ってきたこの9年の思いに、私たちの歌が少しでも何かの力になったのならば、こんなに嬉しいことはありません。

皆さんが私たちの心の中にあるように、私たちもこれからもずっと皆さんのそばにいたいと思っています。

本来であれば本日行う予定であった「大船渡復興支援報告会〜はなびらは手を繋いで〜」は、新型コロナウィルス感染症の現状を踏まえて中止にさせていただきました。


この一年の支援報告と"XUXUと一緒に歌って大船渡を応援すっぺしプロジェクト2019"の活動報告は、XUXU公式ホームページのsupportページに掲載させていただきましたので、是非ご覧ください。
↓↓↓
http://www.xuxu442.com/support.html


また、3/7(土)のかたりつぎのステージの様子も近く主催よりyou-tube動画アップが予定されておりますので、詳細がわかり次第、追ってお知らせさせていただきます。当日の様子も、また改めてブログにてご報告いたしますので、どうぞお楽しみに。


現在、岩手県大船渡市復興支援CD「camellia〜椿のうた〜」の売上は2,468枚となりました。ご協力くださった皆様、本当にありがとうございました。

これからも微力ながら、支援活動を続けていきたいと思っておりますので、今後ともお力添えのほど、よろしくお願いいたします。

〜はなびらは 手をつないで 輪になって支え合う

春を運ぶその日まで 咲き誇れ 椿〜

(「camellia〜椿のうた〜」より)








どんな時も私たちは変わらず、これからも皆さんのために、心を込めて歌い続けたいと思っています。




XUXU yuki・asuka・yumi

Posted by しゅしゅ at 13:36 | - | comments(0)

コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック

Profile

Archives

Recent Entries