<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
令和元年群馬遊覧後編

またまた、ご報告が遅くなりまして、申し訳ありませんっっっ(。>д<)


まずは・・・

この度は私の誕生日のお祝いメッセージを沢山の方から頂戴しまして、ありがとうございました!!!

2月7日にめでたく(笑)ひとつ年を重ね、メンバーにも19回目のハッピーバースデーを歌ってもらい、幸せを噛み締めております♪


私たちは国立音楽大学の同窓生なのですが、大学時代というのは、将来を決定付ける上でとても重要なタイミングだなぁと最近強く感じています。


以前、学内誌のインタビューで、卒業者の声として掲載していただいたことがありました。

ご担当は、在学中関わりのなかった教務科の先生だったのですが、職員室がリトミックの教室の隣にあったとのことで(それすらも知らなかった汗)、授業が終わってなんだかいつも楽しそ〜に出てきていた私を目撃していて、それが印象的で覚えていてくださったとのこと(笑)

確かに、知らないことを教えてもらえる授業は毎回新鮮で楽しかったし、毎日考えるのは音楽のことばかり、歌のお姉さんとしてこどもの城で初めてのアルバイトをしたのも、私をXUXUに誘ってくれたyumiに出会ったのも大学時代と考えると、今の私を形成するにはとても重要な時間だったと思うのです。


言うなれば、

最高に自由で、自分の責任において選択でき、チャレンジも失敗も経験して、自分と見つめあうことができる、沢山の可能性を秘めた時間

というところでしょうか♪


そんな貴重な大学生活真っ只中の高崎経済大学の学生さんが運営するのが、高崎の「カフェ あすなろ」


昨年も12月22日に、7回目となるコンサートを行わせていただきました♪



毎回、満員御礼のこのコンサート。

楽しみにしてくださっている方が本当に多くて、秋頃には「日にち決まった?」「そろそろだよね♪」等、色んな方からお声を掛けていただきます。

お陰さまで、リピーター率驚異の98%!!!

地元の皆さんが、12月の恒例行事として予定してくださっていることが本当に有り難いです!!!


そして、もうひとつ有り難いのが、あすなろスタッフさんの存在です。


私たちにとって、コンサートは会場も重要で、玄関を入ってから出るまでが全てステージだと思っています。

ですから、お客様に気持ちよくコンサートを聴いていただくためには、スタッフの皆さんの雰囲気や対応の仕方なども、とても重要な要素なんです。


実は、毎年終演後に、今回のスタッフリーダーが次回のスタッフリーダーを紹介してくださいます。

まだ次回の開催日程など決まっていないのに、もう引き継ぎをしてくださるというその心に、私は毎年感動しています!!

しかも、あすなろでは3年生は引退になるので、リーダーは2年生。1年生の時にXUXUコンサートを経験して、次の年にはもうリーダーになるわけです。

リハーサルは1回、本番は1年後というメチャクチャなスケジュールです( ̄□ ̄;)

しかも、普段のアルバイト内容とは違うことをするわけですから、窓口になるのも、まとめ役になるのも、とても大変なことだと思います。


そんな大役を果たしてくれたスタッフリーダーさんから、以前こんなメールをいただいたことがありました。


「XUXUさんのように前々から直接やり取りさせて頂いたり、受付をしたり、さらに終演後に写真を撮って頂いたりするのはこのイベントだけです。そのため、わたしが引き継ぐことができ、とても嬉しく思っておりました」


泣(T▽T)


麗しきワンチーム精神!!

さらに他のリーダーさんも、アルバイト卒業後にコンサートを観に来てくれたり、就職の相談を受けたりと、いまだにご縁が続いているんですよ!!!

本当に有り難いことです。


7回連続コンサート成功の陰に、あすなろスタッフさんあり!

今回もお世話になりました♪




そして、そんなあすなろさんとXUXUとを繋げてくださったのが、この方!!



高崎経済大学地域政策学部名誉教授で、同大学の元副学長の大宮登先生です。

多忙の合間を縫って、リハーサル中にいらして下さいました!!

嬉しい〜O(≧∇≦)O

(大宮先生との出会いについては2014年7月3日のブログをご参照くださいね)


実は・・・私たちは、大宮先生の息子さんともご縁があるのです♪

初めての出会いは長野県小布施町。

「大宮登の息子の大宮透です」

思いもよらない自己紹介に、一瞬キョトンとしてしまった私たち(笑)

まさかXUXUが応援大使を務める小布施町で、大宮先生の息子さんにお会いするなんてビックリ仰天!!

透さんは、なんと小布施町に移住して、都会の若い世代をターゲットにした小布施若者会議を行うなど、多様な若者が集う環境づくりを推進し、人口1万1000人の町に新しい風を送る存在として活躍されていたのです。



そう考えると、本当に沢山のご縁に支えられている私たち。

出会える幸せ、歌える幸せ、一緒に作り上げる幸せ、楽しんでいただける幸せ・・・ご縁によって沢山の幸せを感じています。


奇しくも、2020年は五輪の年。


マークは五つの円。


そう!ご縁です(*≧∀≦*)


今までの沢山のご縁と、これからのご縁が、これからもずーっと続きますように願いを込めて・・・。


さあ!今日は2020年初ライブ♪

どんなステージになるか楽しみだなぁ〜

がんばりまーす(*^▽^)/★*☆♪


あすか♪


Posted by しゅしゅ at 09:55 | - | comments(0)

コメント
コメントする







【ライブ・イベント情報】


♪ 2020/4/21(火)
神保町「楽屋」


Profile

Archives

Recent Entries